山口市社協について:音声読み上げ対応ページ

社会福祉協議会の概要

山口市社会福祉協議会は、市民の皆さんが暮らしやすい地域社会づくりの活動をしています。
時代は令和に移りました。花のつぼみがゆっくり開き、ふくよかな香りを放ち、それが和みゆくような心温まる地域社会をみなさんと一緒につくりましょう。
どんなことでも気軽にご相談ください。

会長 岩城 精二

 

なに?何!?社会福祉協議会

社会福祉協議会は、通称『社協』と呼ばれ、会費と市民の皆様の善意による寄付などを受けて、地域のみなさんと一緒に”福祉のまちづくり”をすすめている団体です。
『社協』は、全国・各都道府県、各市町村に1つ設置され、法律(社会福祉法)にも定められている公共性の高い民間(社会福祉法人)の団体です。

 

関連機関・団体

福祉事務所/民間社会福祉施設/民間福祉団体/民生委員・児童委員/地区社会福祉協議会/福祉員/ボランティアなど

 

山口市社会福祉協議会の現在

山口県央部1市4町(山口市・小郡町・秋穂町・阿知須町・徳地町)の社会福祉協議会が、平成17年10月3日に合併し、新しい社会福祉法人山口市社会福祉協議会が誕生いたしました。その後、平成22年2月23日に阿東町社会福祉協議会を編入合併しております。今後も、一層の福祉サービスの向上をめざし、市民の皆さんの参加による「誰もが住み慣れた地域で安心して暮らせる福祉のまちづくり」に向けて努力してまいります。

 

山口市社会福祉協議会の組織

活動財源は、みなさんの会費や共同募金、福祉基金の利子、寄付金などの他、国、県、市からの補助金があります。

 

次世代育成行動計画(第3回)

 

女性活躍推進行動計画

 

社会福祉法人現状報告書(ファイル)

 

山口市社協定款(ファイル)

 

山口市社協事業報告(ファイル)

 

山口市社協決算報告(資金収支計算書・事業活動計算書・貸借対照表)

 

山口市社協役員