社会福祉センターしらさぎ会館

sirasagi01 障がいのある方が、地域に出ていろいろな人とふれあい、住み慣れた地域で安心して暮らせることを目的として、各種サービスを行っています。
 また、障がい者団体や関連団体に活動の場を提供しています。

【しらさぎ会館連絡先】

 住所 〒753-0032
 山口市堂の前町1番5号
 TEL:083-922-3666   
 FAX:083-922-3669
 E-mail:sirasagi@yshakyo.or.jp

【しらさぎ会館周辺の地図】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【主要事業】

  1. 地域活動支援センターⅡ型事業
  2. 手話通訳者設置事業
  3. 手話通訳者等派遣事業
  4. 要約筆記者等派遣事業

1. 地域活動支援センターⅡ型事業

 障がいをお持ちの方に、創作的活動や生産活動の機会提供、 自立及び社会との交流を促進したりすることを目的に実施しています。

【創作的活動・生産活動として】
 絵画・ハンドメイド・絵手紙・パン作り・もの作り・おやつ作り・点字・書道など

【身体機能の維持向上のために】
 音楽レク・しらさぎ運動教室・健康体操・3B体操・いきいき体操・卓球・ボウリング・トランプ・ウォーキングなど

【その他の講座】
 屋外活動(花見や初詣、ショッピング、観光など)
 お誕生日会・お楽しみ会(夏・冬)
 カラオケ、脳トレーニング、中途失聴者・難聴者の集い・デフサロンなど

 ★講座には専門の講師を迎える講座もあります。

運動教室でボールを使った体操をしている ところです。

お誕生日会では「大人の七五三」を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

【対象の方】
 山口市に在住しており、障害者手帳をお持ちの18歳以上の方で、介護保険制度の認定を受けていない、また利用されていない65歳未満の方(手帳は、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳)
※ただし、視覚障がいと聴覚障がいをお持ちの方は、介護保険制度の認定やご利用をされていても、支援センターをご利用いただけます。

【費用に関して】
 自己負担はありません。
 ※パン作りやお菓子作りなど、材料費が必要な講座に参加される場合は実費をいただきます。

☆申し込み・問い合わせ☆
 社会福祉センターしらさぎ会館
 〒753-0032 山口市堂の前町1番5号
 TEL:083-922-3666  FAX:083-922-3669

 

「しらさぎ会館讃歌」のご紹介
 この『しらさぎ会館讃歌』は、利用者様の声から生まれたものです。

  地域活動支援センターⅡ型事業の講座「音楽レクリエーション」の中で、「しらさぎ会館の歌があればいいのに」という意見から、歌詞ができ、講師のご厚意により作曲していただいたものです。歌うごとに親しみやすく、味わいのある曲になってきました。

 ※下記の再生ボタンをクリックすると曲が流れるので、ぜひ聞いてみてください!

「しらさぎ会館讃歌」

~つどえる仲間をたたえて~

作詞:武田 功・林 邦子

  補作:堀 恵美子

                                         作曲:堀 恵美子

ここは山口 高らかに響く 友の声

集える (いく)(じゅう)の 笑顔 笑顔 笑顔

ぐるりと緑の 山口盆地 自然は

未来に続く 姿 姿 姿

希望にあふれた 講座に 集う友の顔は明るく

四季の花は 私の心をいやして

強く生きよう 手に手をとって 今こそ

明るく 楽しい しらさぎ会館

しらさぎの羽に守られ

今日(きょう)も 明日(あした)も 明るく

明日(あした)へと続く道は 夢のかけはし かけはし

しらさぎ会館

2. 手話通訳者設置事業

 手話を主たるコミュニケーションとしている山口市在住の聴覚障がい者(ろう者)と健聴者との意思疎通支援を行うため、しらさぎ会館に手話通訳者を設置しています。
 生活に関わるさまざまな場面(医療・行政・教育・労働など)において、手話通訳の依頼を受けています。ただし、依頼内容によっては、お受けできない場合があります。
 また、生活相談や電話通訳の対応もしています。
 設置通訳者は、通訳活動で知り得たことについて、守秘義務があります。
 手話の理解と啓発のため、手話講座の開催や手話福祉体験学習の講師を担当しています。

【設置場所】
 山口市堂の前町1番5号 社会福祉センター しらさぎ会館

【設置日及び時間】
 月曜日~金曜日  午前8時30分~午後5時15分
 (ただし、緊急時対応は除く)

☆申し込み・問い合せ☆
 社会福祉センターしらさぎ会館
 〒753-0032 山口市堂の前町1番5号
 TEL:083-922-3666 FAX:083-922-3669 
 Email: syuwa@yshakyo.or.jp
 担当:中西・稲原・有吉

3. 手話通訳者等派遣事業

 手話を主たるコミュニケーションとしている山口市在住の聴覚障がい者(ろう者)と健聴者との意思疎通支援のため、山口市手話通訳者等派遣事業の登録者を派遣しています。
 生活に関わるさまざまな場面(医療・行政・教育・労働など)において、手話通訳の依頼を受けています。
 また、各種大会・式典・研修会等の主催者から、手話通訳者の派遣依頼も受けています。ただし、依頼内容によっては、お受けできない場合があります。
 登録者は、通訳活動で知り得たことについて、守秘義務があります。

 【様式ダウンロード】山口市手話通訳者等派遣申請書(pdf形式)

           山口市手話通訳者等派遣申請書(word形式)

           

☆申し込み・問い合せ☆
 社会福祉センターしらさぎ会館
 〒753-0032 山口市堂の前町1番5号
 TEL:083-922-3666 FAX:083-922-3669
 Email: syuwa@yshakyo.or.jp
 担当:中西・稲原・有吉

4. 要約筆記者等派遣事業

 聴覚障がい者等に対して要約筆記者を派遣し、文字を通してコミュニケーションしていただけます。
 下記【様式ダウンロード】から「山口市要約筆記者等派遣申請書」をダウンロードし、申請してください。

  【様式ダウンロード】山口市要約筆記者等派遣申請書(word)

  山口市要約筆記者等派遣申請書(pdf)

☆申し込み・問い合せ☆
 社会福祉センター しらさぎ会館 
 〒753-0032 山口市堂の前町1番5号
 TEL:083-922-3666 FAX:083-922-3669
 Email:s-youyaku@yshakyo.or.jp
 担当:河村

派遣内容)
 日常生活及び社会生活を営むために必要なもの。ただし、社会通念上、派遣することが好ましくないと判断される場合を除きます。
 例:行政機関等での手続き・医療・講演会等

派遣する者)
 山口県要約筆記者証を所持し、山口市要約筆記者等派遣事業に登録している要約筆記者。

守秘義務)
  派遣される要約筆記者には、守秘義務が課せられています。

費用負担)
  聴覚障害のある方のご利用には、費用負担はありません。

通訳の方法)
 1)ノートテイク
 ①手書き~用紙にペンで書いて伝えます。
      ※受診や学校懇談会等、主に1対1での場面に使用します。
 ②パソコン~利用者の前にノートパソコンを準備し、入力したものを読んでもらいます。
       ※大会や講演会等、参加者全員が見ることができます。

〈ご利用にあたってのお願い〉

 要約筆記は、その場の発言内容を伝えます。記録を目的とした議事録や速記とは異なりますので、書いたノートテイク用紙、入力したログは処分いたします。
 事前打ち合わせや資料のご提供をお願いすることがあります。ご提供いただいた資料は、通訳終了後、返却いたします。