豪雨災害に伴う災害ボランティアセンターの職員派遣について

 平成307月豪雨災害により被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。

 本会では下記のとおり職員7名を光市社協災害ボランティアセンターへ派遣しました。災害ボランティアセンターの運営の中で、ニーズ調査や資材管理・マッチングといった活動を行ないました。

 現在、山口県内の災害ボランティアセンターは、多くのボランティアの方のご協力もあり閉鎖しましたが、県外においては、長期的な支援が必要な地域もあります。
 県内及び県外の災害ボランティア活動に関する情報は下記URLで発信されていますので、引き続き多くの皆様のご協力をお願いいたします。
(全国社会福祉協議会 被災地支援・災害ボランティア情報:https://www.saigaivc.com/)

派遣期間派遣職員数役割
7月12日(木)2名資材・ニーズ・ボランティア
7月14日(土)~17日(火)1名マッチング
7月14日(土)~7月15日(日)1名資材
7月16日(月)~7月17日(火)1名資材
7月23日(月)~7月24日(火)1名マッチング
7月25日(水)1名マッチング