「平成30年7月豪雨災害」による義援金(中央共同募金会版)の募集について 第3版更新

 平成30年7月の豪雨により各地で人的被害をはじめ住家被害等大きな被害が発生したため、中央共同募金会では、被害を受けた方を支援することを目的に義援金の募集を実施することになりました。

  山口市共同募金会(本会及び各地区分会)でも、この義援金の受付を行いますので、お知らせします。

 なお、義援金配分予定府県は平成30年7月9日現在、災害救助法が適用された岐阜県、京都府、兵庫県、鳥取県、岡山県、広島県、愛媛県、高知県の8府県であり、お寄せいただいた義援金については、中央共同募金会から当該府県共同募金会に送金され、被災府県が配分基準に基づいて被災者に配分を行います。 

 

「平成30年7月豪雨災害義援金」募集要網をダウンロードする(PDF)

「平成30年7月豪雨災害義援金」募集要網(第2版)をダウンロードする(PDF)

「平成30年7月豪雨災害義援金」募集要綱(第3版)をダウンロードする(PDF)

※平成30年12月28日までに延長されました。